おいしいフルーツのはなし

超基本!メロンの切り方。大人数や贅沢に食べたいときのメロンの切り方|初心者でもできる切り方

スポンサーリンク

 

 

みなさんこんにちは!

年間500種類以上の食品を食べまくっている筆者です。

フルーツのアドバイザーとして、フルーツをもっと手軽に、簡単に、更においしく食べてもらいたいと思っています。

今回はメロンの切り方についてお伝えします。

メロンの切り方にはいくつかパターンがあります。

メロンの基本の切り方

メロンを一番贅沢に食べる切り方

メロンを大人数で食べる切り方

メロンのおしゃれな切り方

みなさん、メロンを食べるシーンで切り方を変えて、よりおいしく、楽しく食べてもらえたらなと。

 

①メロンの基本の切り方

メロン 切り方 おいしい

メロンの切り方の基本をお伝えします。

この切り方ができればメロンは怖くないです。

メロンの基本の切り方

1)メロンの上部にツルやヘタがついていますので、まずは上部をカットします

2)そのままの位置で、縦に半分にカットします。

(メロンが固い場合もあるので、包丁使いには十分気を付けてください)

3)ここで種を取り除きます。スプーンなどを使ってやさしく種を取り除きましょう。

4)種を取り除いたら更に半分4分の1のメロンを更に半分にして8分の1カットにします。

5)皮と果肉の間に包丁を入れていき、皮と果肉を分けます。

そのあと上の果肉を食べやすい大きさにカットすれば出来上がり

ワンポイント

種の部分はめちゃくちゃ甘いです。

そのまま捨てるともったいないので、茶こしなどに入れて果汁を集めましょう

贅沢なフレッシュメロンジュースができます!

これはカット作業した人の特権ですので、是非忘れずに!

 

これがメロンの基本の切り方です。

 

※5)の手順はなくても結構ですが、お客様に出すときなどカットしてあると手を汚さず食べることができとても親切です

 

この基本切り方はメロンの甘さも均一にカットすることができるのでケンカになりません。

 

先に8分の1サイズにカットしてから、包丁の背を使って削ぎ落しながら種を取る方もいらっしゃると思いますが、小さくカットすればするほど果汁が逃げてしまいます

更に、果肉まで落としてしましますので、包丁を使っての種取りは避けましょう

 

②メロンを一番贅沢に食べる切り方

”メロンの贅沢食い”なんてそう簡単にできないですが、もしこんなチャンスが訪れたらぜひ試してもらいたい食べ方です。

贅沢なメロンの食べ方

1)メロンの上部にツルやヘタがついていますので、まずは上部をカットします

2)メロンを横にしてカットします。(一部では「赤道切り」ともいうそうです。)

3)種を取ります。種を取るときはハサミを使って果肉と種の間をカットするように切ってからスプーンで優しくすくうときれいに取れます。

果汁もその種があるところに溜まっていてくれています。

メロンを横にカットすると、きゅうりのような断面になりますね。これも新たな発見です。

4)このまま丸ごとスプーンですくってお召し上がりください!!

 

なんて贅沢なんでしょう!! 

果汁もメロンボールの中に残りますので、メロン果汁も余すことなく食べることができますね

メロンの上と下、甘さが若干違います。選ぶなら下の方を選んでください

メロンの熟成段階で、下に下に果汁もたまってきます。

表面の皮も上より下の方が柔らかいですよね。それは下の方が水分が多い証拠なんです。

 

③メロンを大人数で食べる切り方

メロン 切り方

メロンを大人数で食べたいときは、手軽に、手を汚さず食べることができる方法が一番いいですね

切り方は①の「基本の切り方でOK」です。

一口サイズにしたい場合は、小さ目にカットしておくといいです。

これを大皿に盛って、ピックなどでおしゃれに盛り付ければパーティーにもぴったり!

この切り方は、タッパーに入れて保存もできます

カットしておくと、食べるときもすぐに食べることができて楽ちんですね!

 

④メロンのおしゃれな切り方

メロン 切り方 フラワーカット

今までにないようなカットの仕方が簡単にできたらうれしいですよね。

今回、メロンのフラワーカットをご紹介します。

メロンのフラワーカット切り方

1)メロンの上部と下部のヘタの部分を薄くカットします。

※このカットはカットするときに安定させるためのカットなので浅くカットすることをおすすめします。

2)メロンを横にして切ります。(先ほどの「赤道切り」です)

3)種を取り除き、上から8分の1にカットします。

お花のようなカットで、ボールのような器に盛れば、咲いたお花の形です。

ワンハンドでかぶりついて食べてもいいですね。

⑤まとめ

メロンの切り方って知っているようで知らないところもありますね。

切り方によって味わいが変わったり、種の取り方をちょっと気を付けるだけで美味しい果汁を逃さないようにできたり

フルーツアドバイザーの筆者としては、横に切って下の部分を独り占めが一番おすすめ(やりたい)です!

大人数で食べるのか家族で平等に分けて食べるのかお客様に出すのかひとりじめできるのかによって

メロンの切り方を変えて、よりおいしく楽しくメロンを食べてみてくださいね

 

メロンのおいしい食べ方、保存方法の情報はこちらです!

メロン 栄養素
【メロンの食べ頃ポイント教えます】メロンをいつもよりおいしく食べる方法。やりがち!メロンの間違った保存方法。

みなさんこんにちは! 高級フルーツの代表格であるメロンについてご紹介です。 せっかく食べる高級なメロンですから、おいしいタイミングで食べたいですよね? すぐに冷蔵庫に入れていませんか?それ間違っていま ...

続きを見る

スポンサーリンク

-おいしいフルーツのはなし
-, , , , , , ,

© 2021 プロしか知らないオイシイFOOD情報 Powered by AFFINGER5