おいしいフルーツのはなし

つるんと簡単!桃の剥き方 「かたい桃」と「やわらかい桃」の剥き方の違い|初心者でもできる手順

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

夏になると、必ず食べるフルーツ!私は桃です!

今回は誰もは苦戦する「桃の剥き方」についてです。

桃の皮剥き、苦手な方の方が多いのではないでしょうか?

桃が”かたいか” ”やわらかいか”でも皮の剥き方も変わりますよね。

フルーツアドバイザーである筆者が、

桃の生産者さんから「桃の実と皮の間が一番甘くておいしい!」と聞いた日から、

人目も惜しんで、皮についた実を削いで食べていた時には、

なるべく皮をうすーく剥きたい!と試行錯誤したものです・・・。

かための品種の桃、やわらかくなってしまった桃できれいに剥く方法が違います

無駄なく簡単にできる、桃の剥き方を伝授いたします。

 

①桃は皮と実の間が一番おいしい

これは”目から鱗”の方も多いんではないでしょうか?

私も、桃農家さんから聞くまで知りませんでした・・・。

りんごと同じように、皮と実の間に栄養があって、あまくておいしいです。

桃の仲間でもある「ネクタリン」ご存知ですか?

ネクタリンは皮が薄いので皮ごと食べている方多いです。

なじみのある桃は”うぶ毛”が生えているので、皮ごと食べるのに抵抗あるかもしれませんが、

桃も「皮ごと食べることのできるフルーツ」です。

ですので、おいしいところを出来るだけ逃さないように

桃の剥き方をマスターしてほしいと思います。

 

②桃の皮の剥き方

桃 剥き方

桃の状態や桃の品種、それぞれにあった皮の剥き方があります。

1)かたい桃の剥き方

かたい桃は皮が果実にしっかりくっつき剥きにくい状態です。

桃の皮をつるんと剥くには、この方法が一番きれいに剥くことができます。

準備するもの:沸騰したお湯(コンロに火をかけておく)、氷水が入ったボウル

step
1
桃の上部(ピンク色が濃い色の方)に十字に包丁を入れる。(皮を切る程度にあさく)

step
2
沸騰したお湯に桃を入れる。コロコロ転がし、全体にお湯が回るようにする。だいたい30秒くらいで引き上げる。

step
3
すぐに氷水に入れ冷やす。

step
4
十字に包丁を入れたところから下に向かって皮を剥く。

皮の色が濃い方から剥いてくださいね。

火にあぶって皮を剥く方法もありますが、新鮮な桃を火にかけて焦がすのはちょっともったいないですよね。

 

2)やわらかい桃の皮の剥き方

やわらかい桃は、すでに皮が剥きやすい状態になっていることがあります。

さらにデリケートな状態なので、取扱にはご注意ください。

step
1
桃の表面の割れ目に沿って、種を中心にぐるっと1周包丁を入れる。

step
2
アボカドをカットするときと同じように、左右にひねって2つに割る。

step
3
種はスプーンや包丁の角等で取り、皮ごと更に4等分にカット。

step
4
皮の色の濃い方から反対側に向かって皮をすーっと剥く。

果汁がたっぷりですので、お皿の上で剥くと果汁も残さず食べることができますよ。

 

桃の状態によって、皮の剥き方を変えて無駄なく食べてくださいね!

 

③桃はまるごと食べてみよう!

桃農家さんの桃の食べ方は、豪快に!

皮がついたまま水洗いして丸ごと食べるんです。

●まるごと食べる理由

桃のおいしさを一番わかっているからです。

皮ごと食べることで、桃本来の美味しさが味わえます

皮を剥いた桃しか食べたことがない人は、その概念がないかもしれませんが・・・。

●味わいは?

皮ごと食べることで、皮に含まれる酸味が、あま~い果肉とあいまって、

さっぱりと食べることができます。

桃を余すことなく食べたいくらい”桃が大好き”な方や、皮ごと食べることに抵抗がない方、

是非桃の新たな美味しさを感じてみてほしいです。

●おすすめの桃の食べ方

皮ごと食べる桃は、”まだ、かたい状態の桃”でお試しください。

やわらかい桃は食べたときに果汁が落ちて食べにくいところと、

果肉が柔らかいので口の中に皮が残り、

後味や食感が悪くなる印象が残るためです。

かための桃を果肉と一緒に食べると、果肉と皮の相性も抜群です!

桃の表面には新鮮な桃ほど”うぶ毛”がついていますので、

表面をやさしく擦るように軽く洗います。

豪快にまるかじりをオススメします。

果汁が多い場合は、お皿を用意して果汁をキャッチしながら食べてくださいね。

 

④まとめ

桃のかたさによる皮の剥き方の違い、

・かたい桃は、熱湯と氷水で皮の表面をはがしてからつるっと剥く

・やわらかい桃は、アボカドを剥くときのようにカットし、つるっと剥く

桃が好きすぎる方や果物好きの方、皮ごと丸ごと栄養を摂りたい方は

実と皮の間がおいしい”ので、丸ごと食べてみてください。

新たな桃のおいしさに出会えるはずです!

桃 食べ頃
【桃の食べ頃サイン教えます!】最後までおいしく食べ切る桃の冷蔵や冷凍の保存方法の仕方|簡単な手順も公開!

みなさんこんにちは! 今回は桃を最大限においしく食べるための基本でもる、桃の上手な保存方法についてご紹介します。 フルーツアドバイザーの筆者も桃が大好きで、毎年、ふるさと納税で、「3か月桃頒布会」とい ...

続きを見る

白桃 黄桃 違い
桃好きな方必見!「白桃」と「黄桃」どっちがおいしい?|フルーツアドバイザーが食べ比べてみた!

みなさんこんにちは! 夏といえば桃! 桃の季節にはいろんな種類の桃が並びますね! ここで実際に読者の方から質問をいただきましたので、その疑問に答えていきたいと思います。   お悩み中のあなた ...

続きを見る

スポンサーリンク

-おいしいフルーツのはなし
-, , , , , , , ,

© 2021 プロしか知らないオイシイFOOD情報 Powered by AFFINGER5