食べてみたレポート♪

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回は今が旬の沖縄パイナップルを食べたレポートを書いてみたいと思います。

これから沖縄パイナップルを食べる方や、沖縄のパイナップルってどうなの⁈と思っている方にも、

沖縄パイナップルの良いところをお伝えできればな、と思っています!

沖縄パイナップルの手に入れ方や、沖縄パイナップルいいところ

実際に沖縄パイナップルを食べてみた感想と、今回食べた沖縄パイナップルをご紹介します。

 

①沖縄パイナップルの手に入れ方

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

 

沖縄のパイナップルの手に入れ方は、大きく2つです。

1つ目が、産地から直送の通信販売

2つ目が、店頭販売でゲットする

この2つだと思います。

今回、私は運よく②の頭で販売されているのを発見し、購入しました!

ちなみにお値段は1個 458円(税抜き)!!

結構安くゲットできました!

 

②沖縄パイナップルのいいところ

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

 

沖縄パイナップルの良いところはズバリ!鮮度です

「パイナップルは鮮度が大事なの??」

と思われている方、パイナップルは収穫した時が一番おいしい時なんです!

 

今、日本で売られているパイナップルはほとんどが外国産です。

海外で収穫してから日本に来るまでに1週間以上と、時間がかかりますよね。

その点沖縄は遅くでも、収穫してから3日後には配送が可能です。

沖縄のパイナップルは温暖な気候ですから、たっぷりと太陽の光を浴びておいしく育っています。

鮮度が良く、ジューシーな沖縄パイナップルがおすすめです。

 

③実際に沖縄パイナップルを食べてみた

パイナップルを丸ごと買ったはいいが、どうやってたべるんだろう?

と困ってしまう人も多いかもしれません。

この商品は親切に、袋に食べ方が書いてありました。

しかも、この沖縄パイナップルは「ボゴールパイン」という種類のパインで、

”手でちぎって食べれる!”というパイナップルなんです。

●食べ方は?

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

①お尻の部分を少し切る

②お尻の方から皮ごと、節目から「ポキっと」折るように取りる。

(もちろん皮は食べれないのでご注意ください!)

ポキポキと折って食べるのが新しい感覚で、どんどん食べ進んじゃいました。

 

●味は?

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

「とってもジューシーであま~い!」

という感想が家族から聞こえてきました。

色も濃い黄色で、カットする前からパイナップルの香りが漂っていましたよ。

甘くてジューシーなので、手がちょっとベタベタになりましたが、おいしかったです!

 

④今回食べた沖縄パイナップル

今が旬の「沖縄パイナップル」を食べてみた! 沖縄パイナップル(ボゴールパイン)の食べ方と味は?|フルーツアドバイザーが紹介

今回運命的に出会えた「沖縄パイナップル」は、

JAおきなわが販売している「美ら(ちゅら)パイン」というパイナップルでした。

沖縄県の中でも石垣島から届いた”ボゴール”という種類のパイナップルです。

説明文にはこんな内容が書いてありました。

説明文

「亜熱帯の石垣島で栽培されているパインには主に3種類あることをご存知ですか?

果肉が乳白色でクリーミーなピーチパイン、

ちぎって食べられるボゴールパイン、

甘みと酸味のバランスが抜群で果汁たっぷりジューシーなハワイアンパイン♪

石垣島の青い空のもと太陽の恵みをさんさんと受け、生産者の愛情がたっぷりつまったパイン。

この夏に是非ご賞味ください!」

これを読むだけでも、石垣島のパイナップルおいしいんだろうな~と思いますし、

更に他の2種類のパイナップル「ピーチパイン」と「ハワイアンパイン」も気になる!!

 

このボゴールパイナップルは6月末までの販売のようです。

気になる方はお早めに注文してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-食べてみたレポート♪
-, , , , ,

© 2021 プロしか知らないオイシイFOOD情報 Powered by AFFINGER5