おいしい非常食

すぐにでも食べられる非常食 容器付きでおいしいカレーライスをご紹介!ブランド米”ななつぼし”使用

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回は、”食べやすい非常食”をテーマにおすすめ商品をご紹介します。

仕事のデスク上にも、家庭の食材ストック棚にも、身の回りには”食べ物”があふれている筆者ですが、

地震や災害のニュースを見ると、「防災グッズや非常食を見直さなきゃな」、と思いつつ、

まぁいっか!と思ってしまっている自分がいます・・・。(ダメですね・・)

そんなときに限って、停電が起きたり、携帯の充電してなかったり、後悔するものです。

みなさんもそんな瞬間、ありませんか?

 

[word_balloon id="2" size="M" position="L" name_position="under_avatar" radius="true" balloon="talk" balloon_shadow="true" font_color="#222222"]「非常食をストックしておかなきゃと思うけど、そのために買うのもな・・・。」[/word_balloon]

 

と、そんな方にオススメの食品を見つけましたので、ご紹介いたします。

食品に興味がなくても、調理ができなくても、だれでも簡単に食べることができる非常食です。

 

①”食べやすい非常食”って?

”食べやすい”と一言でいっても、いろんな意味がありますね。

今回は下記3つの”食べやすさ”のポイントに特化してご紹介。

  • ポイント

    • お皿もスプーンも用意しなくてよい
    • 温めなくても食べることができる
    • 比較的安心できる、みんなが好きな味

②初心者でも簡単!おすすめ非常食

非常食 食べやすい カレー

まず、外見で「え?これ非常食!?おしゃれ~♪」と思ったのが第一印象!

非常食って、簡易的に作られていて、デザインもシンプル。

あきらかに”美味しそうじゃないパッケージ”のもの、多くないですか?(言いすぎ!)

そんな時、目を引いた商品がコチラです!

【筆者が紹介する、食べやすい非常食】

商品情報

キャッチフレーズ:簡単・手間いらず・美味しさ長持ち!

おうちゴハンやオフィスでのランチはもちろん、もしもの常備食にもうってつけです。

商品名:レト弁 牛すじカレー丼セット

内容量:200g<包装米飯:100g、丼の具:100g)(1人前)

価格:¥498~¥598(税別) ※購入店舗によって異なります

保存方法:常温

保存期間:製造日より3年

カロリー:257kcal (1食分200gあたり)

アレルギー:小麦・乳・牛肉・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんご・ごま・米

食べ方:①ごはんの袋を開け、紙容器に移して良くほぐしてください。

②丼の具の袋を開け、①の上にかけてください。

③紙容器の蓋をして、そのまま電子レンジで温めて出来上がりです。(600w:1分半~2分)

※温めずにそのままでもお召し上がりいただけます。

【セット内容は?】

非常食 食べやすい カレー

セット内容

・紙容器(耐水性あり、電子レンジ加熱OKの素材)

・プラスチックスプーン(コンビニでもらえるようなタイプ。袋に入っています)

・包装米飯 (レトルト袋に入り、触ると表面カチカチ)

・丼の具 (今回は牛すじカレーのルー)

・お召し上がり方の紙

ご丁寧に、紙容器とスプーンがセットになっています。

紙容器は、内側に耐水性加工がしてあり、ごはんや汁物を入れても破れないようになっています。

スプーンも大きめサイズで安心感があります。小さいスプーンだと手が汚れたりしますしね。。。

【原材料は?】

すぐにでも食べられる非常食 容器付きでおいしいカレーライスをご紹介!ブランド米”ななつぼし”使用

原材料

①包装米飯:うるち米(北海道ブランド米:ななつぼし)、植物性油脂

②丼の具:牛すじカレー

たまねぎ、牛すじ、カレールウ、牛脂、にんじんペースト、砂糖、しょうゆ、中濃ソース、カレースパイス、にんにくペースト、食塩、香辛料

添加物 増粘剤(加工でんぷん)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、香料

レトルトに入ったごはんは、ブランド米で知られる、北海道産の”ななつぼし”というお米を使っています。

特徴は、甘みがあり、冷めてもおいしく、お弁当や酢飯にも最適なお米です。

ななつぼしの詳しい情報はこちら

 

牛すじカレーは、玉ねぎがたっぷりと入った甘みと旨みが濃厚なカレーです。

しょうゆや中濃ソースが入っているあたり、ご家庭でもカレーの隠し味に使う方も多いのでは?

馴染みのある、親しみ感の強い味わいに仕上がっています。

 

【食べた感想】

1)つめたいまま試食

本当の非常時は冷たいまま!と思い、思い切ってそのまま食べてみました。

なにしろ、お米の入った包装米飯の袋が、触っただけでかたいので、ちょっと期待していませんでした。。。

お米を紙容器に出してみると、あれ?

案外パラパラとしている!

食べてみたところ、「思ったよりおいしい!」という感想

お分かりの通り、袋を持った時から全然期待していなかったので・・。(ごめんなさい)

食べてみて、もっちり感ではなくパラパラ感といった食感でした。

カレーをかけると、お米もカレーの味に馴染み、食べやすくなりました。

2)あたためて試食

すぐにでも食べられる非常食 容器付きでおいしいカレーライスをご紹介!ブランド米”ななつぼし”使用

 

食べ方の記載通り、お米にカレーをかけてレンジで温めてみました。

レンジから取り出す前から、カレーのいい香りが漂っています。

お米からも湯気が出で、少しふっくら感がプラスされました。

カレーの方は、具材感はありませんでしたが、思った以上に味に深みある味わいで、

辛味というより、”旨み”の方が印象に残りました。

玉ねぎのやにんじんペーストの野菜の旨みと、数種類の調味料がバランスよく調和した味です。

色も濃いブラウンで、じっくり煮込まれたような深いコクのある味わいでした。

辛味はそれほどないので、辛いのが苦手な方やお子様にも大丈夫な味です。

非常食でこんなおいしいカレー食べていいのだろうか、と思ったほど。

これなら、普段使いやランチなんかにも使えるな、と思いました。

 

【改善してほしい点】

1点残念な点としては、お米の量が少ないかな~と感じました。

この商品は、お米とカレーの量が1:1。

カレーライスって、少しのルーでごはんたっぷりいけますよね?(私だけ!?)

カレールーがたっぷりあるのはありがたいのですが、その分、ごはんももう少し欲しいな~と、欲張りな筆者の意見でした・・。

 

③まとめ

今回は、手軽に食べることのできる非常食「レト弁 牛すじカレー丼」をご紹介しました。

常温で3年保存が可能な上、ランチやおうちごはんとしても活用できます。

非常食の概念からはずれるような、おしゃれなパッケージや、北海道のブランド米「ななつぼし」を使うあたりが、贅沢だな~と感じさせてくれる一品です。

非常食とは言っても、”非常時に食べることが目的”なのはもちろんなんですが、

その前に、食べ方、好みの味か、アレルギーはないか、温める必要の有無など理解した上で準備する必要があると思います。

真面目に乾パンや缶に入ったクラッカーなんかでもいいと思いますが、

こんな時だからこそ、ちょっと見た目も明るくしたい、おいしいものを持っている安心感、食べる楽しみなんかがあると前向きになれますよね!

食事はおいしく、楽しくなきゃ、心も体も栄養補給ができないと考えている筆者だからこそ伝えたい内容でした。

これからも、おいしくて嬉しくなるようなたべものを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

-おいしい非常食
-, , , ,

© 2021 プロしか知らないオイシイFOOD情報 Powered by AFFINGER5